コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

求人倍率 きゅうじんばいりつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

求人倍率
きゅうじんばいりつ

求職者に対する求人の比率。この逆が求職倍率である。現行の日本の労働統計では,新規求人倍率有効求人倍率の2系列が利用可能である。前者は1ヵ月間に行われた求人,求職者数の新規届け出によって算出したものであるのに対し,後者は届け出後3ヵ月以内で未充足のものについて算出したものである。両者の動きは基本的には同一といえるが,有効求人倍率のほうが不規則変動は小さい。求人倍率は (1) 年齢別にみれば若年層のほうが高く,(2) 雇用者に対する需要の逼迫する景気上昇期に高まる傾向がある。これら指標は公共職業安定所を通して得られたデータをもとにしている点で,一国全体の動きとは異なること,また水増し求人や雇用保険と求職の関係などで必ずしも需給を正確に反映するとはかぎらないが,現状では労働の需給指標として重要なものである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ビジネス用語集の解説

求人倍率

求人倍率とは、1人あたりの求職者に対して
どれだけの求人数があるのかを示す指標の言葉。

求人倍率には「新規求人倍率」と「有効求人倍率」の2つがある。
「新規求人倍率」とは、全国の公共職業安定所(ハローワーク)で、
当月に受け付けられた新規求人数と、同じく全国の公共職業安定所(ハローワーク)で
当月に求職者登録を行った新規求職者数から算出される。

「有効求人倍率」とは、
同じく新規求人数に前月から繰り越された求人数を加えた有効求人数と、
新規求職者数に前月から繰り越された求職者数を加えた有効求職者数から算出される。

出典 転職.jpビジネス用語集について 情報

世界大百科事典内の求人倍率の言及

【就職】より

…学卒以外の一般求職者で公共職業安定所の紹介による就職は,年間155万件(1996)を数える。就職事情は,求職に対する求人の倍率(求人倍率)や,求職者のうち就職した者の割合(就職率)などにより表される。新規学卒就職者のうち中学卒は,高校進学卒の上昇に伴い,1963年をピークに急速に減少した。…

※「求人倍率」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

求人倍率の関連キーワードダイレクト・リクルーティング大学生の就職内定率、過去最低「人手不足」と「ミスマッチ」県内の高卒予定者の求人状況労働力需給の引き締まり失業率と有効求人倍率大卒予定者の採用活動トラックの運転手不足県内の有効求人倍率停滞する山陰経済景気・雇用の現状県内の雇用情勢滋賀の雇用情勢失われた二十年投資財出荷指数職業紹介統計求職申込書ミスマッチ一致指標総合計画

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

求人倍率の関連情報