江坂与兵衛(読み)えさか よへえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「江坂与兵衛」の解説

江坂与兵衛 えさか-よへえ

1823-1869 幕末武士
文政6年生まれ。越後(えちご)(新潟県)村上士。藩主内藤信親の命により洋式兵制への転換につくす。戊辰(ぼしん)戦争の際,新政府軍への帰順をとなえたため,奥羽越列藩同盟にくわわった藩の抗戦派にうらまれ,明治2年6月20日暗殺された。47歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android