江西一三(読み)えにし いちぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

江西一三 えにし-いちぞう

1901-1984 大正-昭和時代の労働運動家。
明治34年12月5日生まれ。アナーキズムに共感し,無軌道社,黒色青年連盟に参加。アナルコ-サンジカリスムの立場にたち,日本労働組合自由連合協議会に加入。昭和25年総評の結成にくわわり,全国一般大阪支部組織部長をつとめた。昭和59年11月11日死去。82歳。大阪出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android