コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

池上宗仲 いけがみ むねなか

2件 の用語解説(池上宗仲の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

池上宗仲 いけがみ-むねなか

?-? 鎌倉時代の武士。
武蔵(むさし)池上郷(東京都大田区)の地頭。日蓮に帰依(きえ)して父康光に勘当されるが,のち父も入信する。弘安(こうあん)5年(1282)甲斐(かい)身延山から常陸(ひたち)へむかう途中,日蓮は宗仲の邸で死去した。その後,同地に池上本門寺が建立された。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

池上宗仲

生年:生没年不詳
鎌倉後期の武士。父康光の勘当に屈せずに日蓮に帰依し,弘安5(1282)年には身延山を出て常陸に向かう途中の日蓮を武蔵池上郷に迎えて療養を勧め,それも空しく日蓮が没したことから邸内に寺院を建立し,さらに日蓮の七回忌に御影像を安置する寺院を建立した。これが池上本門寺の始まりである。

(五味文彦)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の池上宗仲の言及

【本門寺】より

…すでに日蓮示寂以前に建立されたと伝えるが,その確証はない。日蓮は1282年(弘安5)病身を常陸の温泉で療養すべく甲斐身延山を下りるが,病状が進んでこれを果たせず,武蔵池上郷在住の信奉者池上宗仲の館に滞在,ここで没した。おそらく,池上氏の館内にあった法華堂を,日蓮示寂の場として寺院化していったものと考えられる。…

※「池上宗仲」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

池上宗仲の関連キーワード武蔵陵墓地武蔵平武蔵野陵武蔵〈町〉成尋(2)津戸為守豊島清光奈良高家野本基員吉見義世

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone