コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

池泉式庭園 ちせんしきていえんPond and stream garden

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

池泉式庭園
ちせんしきていえん
Pond and stream garden

日本庭園における池を中心的な要素として組込んだ作庭。普通池は海のイメージをもって造られ,古くから洲浜が重要な点景となった。古代から日本庭園の主流であったが,のちには水を用いない枯山水や茶室の露地庭なども生れた。日本最古の庭園書『作庭記』もこの形式の庭園を想定して書かれている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

池泉式庭園の関連キーワード滋賀県大津市園城寺町舟遊式

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

池泉式庭園の関連情報