池泉式庭園(読み)ちせんしきていえん(英語表記)Pond and stream garden

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

池泉式庭園
ちせんしきていえん
Pond and stream garden

日本庭園における池を中心的な要素として組込んだ作庭。普通池は海のイメージをもって造られ,古くから洲浜が重要な点景となった。古代から日本庭園の主流であったが,のちには水を用いない枯山水や茶室の露地庭なども生れた。日本最古の庭園書『作庭記』もこの形式の庭園を想定して書かれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

池泉式庭園の関連情報