沢村栄治賞(読み)さわむらえいじしょう

知恵蔵miniの解説

沢村栄治賞

戦前の名投手・沢村栄治(巨人軍、1944年戦死)の栄誉をたたえ、レギュラーシーズンで最も活躍した先発完投型の投手(原則1名)に贈られる特別賞。賞金は300万円。雑誌「熱球」が47年に私的に表彰を始めたことを端緒とし、長い間、記者投票により選ばれていたが、82年、公式に選考基準ができ、元プロ野球投手から構成される「沢村賞選考委員会」により選出されるようになった。同賞は、発足以来セ・リーグだけが対象となっていたが、89年にパ・リーグにも選考対象が拡大された。2012年度までの受賞者は計49名。同一人物による最多選出回数は3回で、杉下茂金田正一村山実斎藤雅樹の4名。

(2012-10-31)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android