コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

栄誉 エイヨ

3件 の用語解説(栄誉の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

えい‐よ【栄誉】

輝かしい誉れ。栄名。「受賞の栄誉に浴する」「地域代表の栄誉を担う」

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

栄誉 えいよ

1603-1678 江戸時代前期の僧。
慶長8年生まれ。土佐(高知県)の石見(いわみ)寺で出家。のち大和(奈良県)の真言宗長谷寺でまなぶ。春日局にまねかれ3代将軍徳川家光の護持僧をつとめる。寛永13年春日局が寄進した江戸根生院の住職となった。延宝6年2月10日死去。76歳。土佐出身。字(あざな)は文秀。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

大辞林 第三版の解説

えいよ【栄誉】

えある誉れ。たいへんな名誉。 「 -に輝く」 「 -を担う」 「 -ある役目」

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄誉の関連キーワード万霊光誉一道(1)皆虚兼道(2)神田二葉子順専乗阿忠尊必夢妙庵

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

栄誉の関連情報