コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

河村望 かわむら のぞむ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

河村望 かわむら-のぞむ

1931- 昭和後期-平成時代の社会学者。
昭和6年11月29日生まれ。53年都立大教授。平成5年東京女子大教授。マルクス主義の立場から日本の社会学の特質を分析・研究して「日本社会学史研究」をあらわし,独特の社会学史論を展開。東京出身。東大卒。著作はほかに「日本文化論の周辺」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

河村望の関連キーワードクノー(Heinrich Cunow)プチ・ブルジョアチョムスキー資本主義社会イデオロギー山川イズム私有財産制ソローキン岸本能武太資本家階級社会思想史建部遯吾有賀長雄社会科学遠藤隆吉支配階級青年期ダール片山潜陶孟和

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android