コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

泉山の登拝行事

デジタル大辞泉プラスの解説

泉山の登拝行事

青森県三戸郡三戸町泉山に伝わる伝統行事。旧暦6月12日の朝、数え年で7歳になる男児が父兄とともに村の月山神社に参拝したのち、月山(名久井岳の第2峰)まで登山する。子供の無事な成長に感謝し、加護を祈る行事で、1997年、国の重要無形民俗文化財に指定。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone