コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

泡消火器 あわしょうかき foam extinguisher

2件 の用語解説(泡消火器の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

泡消火器
あわしょうかき
foam extinguisher

消火器内部に重曹溶液と硫酸アルミニウム溶液とを別個に収容したもの。火災時に消火器を倒すと両溶液が化学反応を起し,炭酸ガスとともに大量の泡を生じる。これを火に向けて火元をおおい消火する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

泡消火器【あわしょうかき】

転倒式が多い。二重びんの容器で,外筒に重炭酸ナトリウム起泡剤水溶液,内筒に硫酸アルミニウム液が入れてあり,使用時に転倒させる,あるいはびんを壊すことにより,両液が混合,炭酸ガスを含んだ白い泡が発生,炭酸ガス圧でノズルから噴出し,燃焼物を冷却消火する。
→関連項目消火器

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内の泡消火器の言及

【消火器】より

…普通火災に適するが,噴霧放水式にすれば油火災,電気火災にも使用できる。(4)泡消火器 外筒,内筒の二重びんの容器からなり,外筒に重炭酸ナトリウムと起泡剤の水溶液,内筒に硫酸アルミニウム水溶液が入っている。使用時容器を転倒あるいは破びんすることにより,内筒,外筒の水溶液が混合し,化学反応により炭酸ガスを内蔵した泡を発生放射する。…

※「泡消火器」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

泡消火器の関連キーワードポット茶筒二重底ピクノメーターポット苗栄養性血鉄症紙容器検びん機比重びん(瓶)真空天秤

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone