コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

波多野爽波 はたの そうは

1件 の用語解説(波多野爽波の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

波多野爽波 はたの-そうは

1923-1991 昭和-平成時代の俳人。
大正12年1月21日生まれ。高浜虚子に師事。昭和24年「ホトトギス」同人となる。28年俳誌「青」を創刊,主宰。徹底した写生主義をとなえた。平成3年10月18日死去。68歳。東京出身。京大卒。本名は敬栄(よしひで)。句集に「舗道の花」「骰子(さいころ)」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

波多野爽波の関連キーワード鷹羽狩行岡田日郎鈴木鷹夫成瀬桜桃子堀口星眠村沢夏風森田峠山田みづえ鷲谷七菜子西村和子