コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

泥障 あおり

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

泥障
あおり

障泥とも書き,「しょうでい」ともいう。馬具の一種。飾り馬の場合,下鞍 (したぐら) より下に垂らして馬腹の両脇をおおい,泥よけとしたもの。毛皮または皺革でつくる。正倉院にあるクマの毛皮のものは日本に残存するものでは最も古い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone