コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

古い/故い/旧い フルイ

デジタル大辞泉の解説

ふる・い【古い/故い/旧い】

[形][文]ふる・し[ク]
その状態になってから長い年月が経過している。
㋐そうなってから久しい。ずっと以前から現在にまで続いている。「―・い制度」「―・いレコード」「―・くからの顔ぶれ」⇔新しい
㋑昔の出来事である。「―・い話を持ち出す」⇔新しい
時代遅れである。古風である。また、珍しくない。「感覚が―・い」「その手はもう―・い」⇔新しい
食べ物などが、新鮮でない。「―・いりんご」⇔新しい
[派生]ふるさ[名]

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

古い/故い/旧いの関連キーワードペブルストーン珪質粘土岩ケファリン前期的資本支那蕎麦外国郵便古井戸爆裂薬美粧院始生代軽気球御一新電気灯古刹旧典旧史古状飯匙新古旧法

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android