泳がせ捜査(読み)およがせそうさ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

泳がせ捜査
およがせそうさ

犯罪が進行中であるのを知りながら当局監視のもとで犯人または容疑者を放置しておき,決定的な場面にいたったところで検挙する方法。おもに麻薬捜査で用いられる。 1988年に批准した麻薬新条約で認められている国際的な監視付移転 (コントロールド・デリバリー。不正薬物の荷物が自国内に入ったり自国を経由することを当局の監視下で認めること) に対応させるため,91年公布の麻薬2法のなかに入管法の特例を設け,日本でも泳がせ捜査が可能になった。犯罪がすでに実行されている点で,おとり捜査とは異なる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

泳がせ捜査

拳銃や違法薬物の取引情報を得てもすぐ逮捕せず、流通経路を割り出して密売組織を摘発する捜査手法。銃刀法では、捜査当局が偽の銃とすり替えて流通させ、買い手に渡った時点で逮捕する捜査は認めているが、本物を泳がせることの適否は明文化されておらず、違法との見方が一般的だ。さらに同法は、警察官都道府県公安委員会の許可を受けて銃を譲り受けることは認めているが、捜査協力者への譲渡規定はなく、これも違法の疑いが強いとされる。

(2016-05-09 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

大辞林 第三版の解説

およがせそうさ【泳がせ捜査】

捜査方法で、ひそかに監視しながら、犯罪者を自由に行動させるもの。特に、輸入品の中に麻薬などを発見しても、その場で押収せずに入国を認め、販売経路を突き止めようとするもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

泳がせ捜査の関連情報