コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

津久井磯子 つくい いそこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

津久井磯子 つくい-いそこ

1829-1910 幕末-明治時代の助産婦。
文政12年生まれ。24歳のとき,上野(こうずけ)前橋の産科医津久井文譲と結婚し,助産婦となる。すぐれた技術をもち,自費で産婆講習所をひらき,後進の育成にあたり,群馬県産婆会長をつとめた。明治43年1月1日死去。82歳。本姓は関根。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

津久井磯子の関連キーワード新聞小説ウィリアムズ鶴屋南北俚言集覧田岡嶺雲アフリカ神話桂太郎内閣北欧映画三浦安

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone