コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

流動性ベース りゅうどうせいベースliquidity basis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

流動性ベース
りゅうどうせいベース
liquidity basis

アメリカの国際収支統計の一つで,対外短期債務の増減を示したもの。アメリカでは国際収支統計は,流動性ベースと公的決済ベースの2つを公表している。流動性ベースが貿易や資本取引で生じた国際収支尻を表わしているのに対して,公的決済ベースは外国の中央銀行などの公的機関に対する短期債務の増減を表わす。したがってアメリカからドルが流出した場合,流動性ベースでは即座に赤字がふえることになるが,公的決済ベースでは流出したドルが外国の中央銀行などの公的機関に渡ったとき赤字がふえる。流動性ベース,公的決済ベースともに4半期ごとに年率ベースで商務省から発表されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android