コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

流水熱量計 りゅうすいねつりょうけいcurrent water calorimeter

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

流水熱量計
りゅうすいねつりょうけい
current water calorimeter

気体燃料の発熱量を測定する熱量計蛇管が通っている燃焼室内で一定の割合で試料を燃焼させ,燃焼熱を一定速度で蛇管中を流れる水に吸収させて,流入時と流出時との水温の差と流量とから発熱量を算出する。固体・液体燃料の発熱量測定にはボンベ熱量計が用いられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android