流量(読み)リュウリョウ

デジタル大辞泉の解説

りゅう‐りょう〔リウリヤウ〕【流量】

水などの流体の流れる。単位時間に断面を流れる流体の体積または質量で表す。「河川の流量

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

流量【りゅうりょう】

流れの中のある面を通し,単位時間内に流れる流体の量。体積または質量で測る。→流量計
→関連項目オリフィス

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

りゅうりょう【流量】

水・電気などが、単位時間に流れる量。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

りゅう‐りょう リウリャウ【流量】

〘名〙 一定時間に流れる流体の分量。特に、単位時間内にある流れの中のある断面を通過する流体の量。流水量。〔電気工学ポケットブック(1928)〕
※沈める滝(1955)〈三島由紀夫〉四「奥野川の流量をしらべにゆき」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

流量の関連情報