コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浄達 じょうたつ

1件 の用語解説(浄達の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

浄達 じょうたつ

?-? 飛鳥(あすか)時代の僧。
法相(ほっそう)宗。慶雲(きょううん)4年(707)義法,義基らと新羅(しらぎ)(朝鮮)より帰国。和銅2年藤原不比等(ふひと)が維摩会(ゆいまえ)をひらいたとき,座主(ざす)をつとめた。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

浄達の関連キーワード飛鳥井頼孝飛鳥飛鳥井流飛鳥京跡飛鳥井曾衣恵隣智達智鳳智雄智鸞