コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浅葱色 あさぎいろ

色名がわかる辞典の解説

あさぎいろ【浅葱色】

色名の一つ。JISの色彩規格では「あざやかな緑みの青」としている。一般に、ややがかった薄いあいをさす。江戸時代に羽織はおりの裏地として浅葱色の木綿が使われた。これを浅葱裏という。遊里ではこうした羽織を着た武士を田舎者とし「浅葱(浅葱裏)」とあざけった。またバラ科の落葉高木で全体に薄い青色のものを浅葱という。

出典|講談社色名がわかる辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

あさぎ‐いろ【浅×葱色】

浅葱1」に同じ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あさぎいろ【浅葱色】

あさぎ 」に同じ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

浅葱色の関連キーワード浅葱威浅葱縅錆浅葱水浅葱浅葱椀花浅葱浅葱縞浅葱幕

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

浅葱色の関連情報