コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浅酌 センシャク

デジタル大辞泉の解説

せん‐しゃく【浅酌】

ほどよくを飲むこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せんしゃく【浅酌】

( 名 ) スル
ほどよく酒を飲むこと。小宴を催すこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

浅酌の関連キーワード仙・僭・先・剪・千・占・宣・専・專・尖・川・戦・戰・扇・撰・擅・旋・染・栓・殲・泉・洗・浅・淺・潛・潜・煎・煽・疝・癬・穿・箋・箭・籤・線・繊・纖・羨・腺・船・薦・詮・譫・賤・践・踐・遷・選・銑・銭・錢・閃・阡・餞・饌・鮮小宴柳永低唱

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android