浜木綿子(読み)はま ゆうこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

浜木綿子 はま-ゆうこ

1935- 昭和後期-平成時代の女優。
昭和10年10月31日生まれ。香川照之の母。昭和28年宝塚歌劇団にはいり,31年「聯隊(れんたい)の娘」で娘役トップスターとなる。芸術座の「がめつい奴」「がしんたれ」に出演。36年東宝演劇部にうつり,翌年「悲しき玩具」で芸術祭奨励賞。映画では「五番町夕霧楼」などに出演,テレビドラマでも活躍。40年3代市川猿之助と結婚,のち離婚。東京出身。本名は香川阿都子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ギャンブル等依存症対策基本法

競馬やパチンコなどのギャンブル依存症への対策を進めるために、国や地方公共団体に対して、依存症の予防・啓発や、患者、家族へのケア、支援に関する計画の策定などを義務付ける国の法律。自民党と公明党、日本維新...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

浜木綿子の関連情報