コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

香川照之 かがわ てるゆき

2件 の用語解説(香川照之の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

香川照之 かがわ-てるゆき

1965- 昭和後期-平成時代の俳優。
昭和40年12月7日生まれ。3代市川猿之助浜木綿子の長男。昭和63年俳優デビュー。平成13年「独立少年合唱団」で毎日映画コンクール男優助演賞,キネマ旬報ベスト・テン助演男優賞。14年にはNHK大河ドラマ「利家とまつ」に豊臣秀吉役で出演。15年中国映画「故郷の香り」で東京国際映画祭最優秀男優賞,17年「赤い月」で日本アカデミー賞優秀助演男優賞,22年「剱岳 点の記」で日本アカデミー賞最優秀助演男優賞など受賞を重ねる。23年松尾芸能賞優秀賞。24年9代市川中車を襲名してヤマトタケルの帝役で「六月大歌舞伎」に出演。25年「鍵泥棒のメソッド」で日本アカデミー優秀助演男優賞。東京都出身。東大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

タレントデータバンクの解説

香川 照之


芸名
香川 照之

性別
男性

生年月日
1965/12/07

干支
巳年

出身地
東京都

身長
171cm

デビュー年
1989

職種
タレント・俳優・女優

プロフィール
1989年、NHK大河ドラマ春日局』での小早川秀秋役で俳優デビュー。主な出演作は、NHK大河ドラマ『利家とまつ』『龍馬伝』、TBS半沢直樹』、映画『北の零年』『劔岳 点の記』『鍵泥棒のメソッド』。日本アカデミー賞最優秀助演男優賞や東京国際映画祭優秀男優賞を受賞するなど、映画やドラマで活躍している。

デビュー作
NHK『春日局』

代表作品
TBS『半沢直樹』(2013) / 映画『剣岳 点の記』(2009) / 映画『ゆれる』(2006)

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

香川照之の関連キーワード松田優作稲葉義男岡田日郎北村和夫高橋悦史田中邦衛林与一福田甲子雄森塚敏

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

香川照之の関連情報