コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海底二万哩 かいていにまんマイル

1件 の用語解説(海底二万哩の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

海底二万哩【かいていにまんマイル】

J.ベルヌの通俗冒険小説《Vingt mille lieues sous les mers》。1870年刊。自然科学者アロナスとその召使,もり打ちネッド・ランドの3人は,謎(なぞ)の人物ネモ艦長の指揮する万能潜水艦ノーチラスとともに旅を続け,数々の事件にあう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

海底二万哩の関連キーワードSFベルヌベルヌーイの定理冒険小説通俗小説マルヌの戦いヴェルヌ八十日間世界一周ベルヌーイ効果(流体力学)ベルヌーイの法則

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

海底二万哩の関連情報