コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海洋の数値モデル かいようのすうちモデルnumerical model of the ocean

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

海洋の数値モデル
かいようのすうちモデル
numerical model of the ocean

海洋大循環,潮汐などの現象対象とし,流体の基本方程式を初期条件・境界条件を与えて数値的に解くためのモデル。海洋を取り囲む海岸線海底地形が非常に複雑であることなどから,解析的に基本方程式の解を求めることはきわめて難しい。そこで数値的解法として,近似的に解き,海洋大循環の機構の理解や将来予測をしたり,潮汐の予報を行なっている。数値モデルは目的に応じて,対象とする現象に合わせて作成される。方法としては,自然現象を現実に近い形のものにするシミュレーション法と,現象の本質的な理解を深めるため,素過程を追求するモデル法がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android