コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海綿構造 かいめんこうぞうspongy structure

岩石学辞典の解説

海綿構造

石灰質の温泉堆積物(tufa)の構造で,堆積の仕方または取りこまれた藻類残渣が朽ちることでできた無数の小さな空洞が特徴である[Cayeux : 1935].

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

海綿構造の関連キーワード石灰質

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android