コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

残渣 ザンサ

岩石学辞典の解説

残渣

の中の隙間を埋めた物質で,暗色不透明で2μmの粒度までの細かいマイクリナイト(micrinite)の粒状物質を含んでいる[Kellet : 1928].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

ざんさ【残渣】

溶解・濾過ろかなどのあとに残った不溶物。残りかす。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

残渣の関連キーワードドロカスティック・チャートカルシモルフィック土壌クローズドシステムマスカレイナイトレジデュアイト放射性降下物スラグウールアスファルトガス化溶融炉エコフィード代替天然ガス石油コークス硝煙反応検査鉱石マグマバイオ加工石油ピッチデスマイト経腸栄養剤パラツウ岩珪質堆積物

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

残渣の関連情報