コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海緋鯉 ウミヒゴイ

大辞林 第三版の解説

うみひごい【海緋鯉】

スズキ目の海魚。全長50センチメートルほど。ヒメジの近縁種で、体は鮮赤色。下顎あごに一対のひげがある。冬は美味。本州中部以南の暖海に分布。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

海緋鯉 (ウミヒゴイ)

学名:Parupeneus chrysopleuron
動物。ヒメジ科の海水魚

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

海緋鯉の関連キーワード近縁種分布海魚暖海

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android