コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海老一染之助 えびいち そめのすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

海老一染之助 えびいち-そめのすけ

1934- 昭和後期-平成時代の太神楽曲芸師。
昭和9年10月1日生まれ。海老一染太郎の弟。昭和20年海老一海老蔵に入門。21年小福の名で勝太郎名の兄とくんで初高座。24年染之助を名のる。兄の口上で皿,傘などをとりいれ現代風にアレンジした曲芸を演じ,テレビ,舞台で活躍。東京出身。本名は村井正親。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

海老一染之助の関連キーワード海老一 染太郎太神楽

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android