コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海老一染太郎 えびいち そめたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

海老一染太郎 えびいち-そめたろう

1932-2002 昭和後期-平成時代の太神楽曲芸師。
昭和7年2月1日生まれ。昭和20年海老一海老蔵に入門,21年勝太郎と名のって新宿末広亭で初高座,24年染太郎と改名。弟の染之助とコンビをくみ,現代風にアレンジした口上で人気をえる。海外での出演もおおかった。平成14年2月2日死去。70歳。東京出身。本名は村井正秀。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

海老一染太郎の関連キーワード科学技術満州国ムン ソリ犬養毅内閣斎藤実内閣詩と詩論現職教育国民宿舎島うたロナウド

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone