コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

海達公子 かいたつ きみこ

1件 の用語解説(海達公子の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

海達公子 かいたつ-きみこ

1916-1933 昭和時代前期の詩人。
大正5年8月23日生まれ。小学校2年生のときから北原白秋の指導をうける。「赤い鳥」などに自由詩を発表。白秋に「めずらしい詩才の持ち主」といわれ,5000余の作品をのこした。昭和8年3月26日18歳で死去。長野県出身。熊本高瀬高女卒。「海達公子遺稿詩集」がある。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

海達公子の関連キーワード繁野天来相川俊孝青柳優岡本弥太左川ちか霜田史光津村信夫ドン ザッキー野村吉哉藤田文江

海達公子の関連情報