コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

涙川 ナミダガワ

デジタル大辞泉の解説

なみだ‐がわ〔‐がは〕【涙川】

涙があふれ流れるのを川にたとえた語。また、川のように流れ出る涙。なみだのかわ。
「つれづれのながめにまさる―袖のみぬれて逢ふよしもなし」〈古今・恋三〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

なみだがわ【涙川】

涙の多く流れることを川にたとえた語。とめどなく流れる涙。 「いづこにか送りはせしと人問はば心はゆかぬ-まで/堤中納言 はいずみ

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

涙川の関連キーワード浮き寝の鳥袖の渡り長雨・霖思ひ塞く涙の川袖の柵中納言覚える浮き寝水神柵む