コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

深井吉親 ふかい よしちか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

深井吉親 ふかい-よしちか

1586-1650 織豊-江戸時代前期の武将。
天正(てんしょう)14年生まれ。家は,はじめ長尾氏を称したが,曾祖父景孝のときから深井氏を名のり,北条氏に属した。吉親は慶長7年藤堂高虎(たかとら)に禄3000石でつかえ,大坂の陣で功をたてた。慶安3年死去。65歳。通称は主膳

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

深井吉親の関連キーワード安土桃山時代(年表)ホイヘンス後陽成天皇後陽成天皇豊臣秀吉フォンタナ(Domenico Fontana)水原茂糸屋随右衛門フィゲイレド京焼

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android