コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

深甚 シンジン

デジタル大辞泉の解説

しん‐じん【深甚】

[名・形動]《古くは「じんじん」とも》意味や気持ちなどが非常に深いこと。また、そのさま。甚深。「深甚な(の)謝意を表する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しんじん【深甚】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
〔古くは「じんじん」とも〕
非常に深いこと。ひととおりではないこと。また、そのさま。甚深。 「 -な意味」 「 -なる謝意を述べる」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

深甚の関連キーワード人・仁・刃・塵・壬・尋・尽・燼・甚・盡・神・腎・臣・訊・迅・陣・靭石川県能美郡川北町土室吉田岩窟王事件サンナッザーロテオクリトスハインシウスイタリア文学ロマン主義ボッカチオマラルメ南北戦争日本文学石田梅岩ウォルフ黄公望宗法甚深

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

深甚の関連情報