コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

深田直城

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

深田直城 ふかだ-ちょくじょう

1861-1947 明治-昭和時代前期の日本画家。
文久元年7月14日生まれ。森川曾文(そぶん)にまなぶ。内国勧業博覧会,全国絵画共進会に「鳴門図」「鮮魚」などを出品。明治40年正派同志会展審査員。大阪にすみ,後進を指導した。昭和22年死去。87歳。近江(おうみ)(滋賀県)出身。本名は政孝。別号に秋月。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

深田直城の関連キーワード信近 春城植中 直斎阿部春峰平井直水植中直斎中川和堂信近春城

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android