コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

添ひ/傍 ソイ

デジタル大辞泉の解説

そい〔そひ〕【添ひ/傍】

山の斜面。
「岳の上より南の―を下りざまにおもむけたり」〈今昔・二五・五〉
人や物のかたわら。そば。わき。
「これを御笛に吹かせ給ふを―にさぶらひて」〈・二四五〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

添ひ/傍の関連キーワードあなたと私の合言葉 さようなら、今日は新網走番外地 嵐呼ぶ知床岬負ケラレマセン勝ツマデハ日本暴力団 組長と刺客太陽は日々新たなりたそがれ酒場オッペケペー台風騒動記緊と・犇と物も覚えずあから目浅ましい舌たるい澄み昇るひったりまごころ言葉の露諸白髪才めく後ろ手