コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

清律 しんりつ Ch`ing-lü

2件 の用語解説(清律の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

清律
しんりつ
Ch`ing-lü

中国,清代の基本的な刑法典。順治3 (1646) 年の『清律集解附例』 (10巻) は,清朝最初の律と条例で,おおむね明律 (→大明律 ) を踏襲して,名例 (総則) 以下,吏,戸,礼,兵,刑,工の7編から成る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

しんりつ【清律 Qīng lǜ】

中国,清代の基本的刑法典。1646年(順治3)に《清律集解附例》10巻(康熙本では30巻)として成立。明律(みんりつ)をほとんど踏襲したもので,名例,吏,戸,礼,兵,刑,工の7律から構成される点も同じである。1725年(雍正3)に一部改訂し,条例を加えて《清律集解附例》30巻が,1740年(乾隆5)には《清律例》47巻が刊行され,以後も条例部分が時勢に応じて増修された。1910年(宣統2)《清現行刑律》が施行されるまで大筋において変わらなかった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

清律の関連キーワード改定律例旧刑法則例大清会典明律基本的民法典会典客観主義的刑法理論ドイツ刑法典

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone