コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渡辺寿彦 わたなべ ほぎひこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

渡辺寿彦 わたなべ-ほぎひこ

1845-1922 明治時代のジャーナリスト。
弘化(こうか)2年8月17日生まれ。武蔵(むさし)押立村(東京都府中市)の人。明治11年府中に印刷所をつくり,16年雑誌「武蔵野叢誌」を創刊。三多摩地方の言論発表の場を提供したが,翌年政府の弾圧により25号で廃刊となった。大正11年9月7日死去。78歳。本姓は川崎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

渡辺寿彦の関連キーワードジャーナリスト明治時代弘化

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android