コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渡辺数馬 わたなべ かずま

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

渡辺数馬 わたなべ-かずま

1608-1643* 江戸時代前期の武士。
慶長13年生まれ。因幡(いなば)鳥取藩士。寛永11年伊賀(いが)(三重県)上野の鍵屋の辻で,義兄荒木又右衛門の助けをかりて,弟源太夫のかたき河合又五郎を討ちはたした(日本三大仇(あだ)討ちのひとつ)。寛永19年12月2日死去。35歳。名は栄。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

世界大百科事典内の渡辺数馬の言及

【伊賀越の敵討】より

…江戸時代の著名な敵討の一つ。備前岡山藩主池田忠雄の家臣に渡辺数馬という者があり,1630年(寛永7)7月その弟源太夫が同藩士河合又五郎に殺された。数馬は又五郎の父半左衛門に引渡しを求めたが応ぜず,又五郎を江戸に逃がし,旗本安藤治右衛門,久世三四郎らがこれをかくまった。…

【伊賀の水月】より

…講談。渡辺数馬が父(実録では弟)の仇河合又五郎を伊賀国上野で討ち取った事件,いわゆる伊賀越の敵討を描く。この物語は曾我兄弟,赤穂義士の仇討とともに日本三大仇討と呼び,講談でもよく演ずる。…

※「渡辺数馬」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

渡辺数馬の関連キーワードおもな講談の演目伊賀越道中双六伊賀越の仇討ち伊賀越の敵討伊賀の水月武道伝来記鳥取(市)山根武兵衛渡辺重通

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android