コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渡辺洋三 わたなべ ようぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

渡辺洋三 わたなべ-ようぞう

1921-2006 昭和後期-平成時代の法学者。
大正10年11月21日生まれ。渡辺孫一郎の3男。学徒出陣し,戦後東京帝大に復学法社会学専攻。昭和41年東大教授。57年帝京大教授。農業水利権の研究から出発,家族法,土地法など,現代の法をめぐる諸問題を分析。革新的立場から憲法理論を展開した。平成18年11月8日死去。84歳。東京出身。著作に「法社会学研究」「法というものの考え方」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

渡辺洋三の関連キーワードマルクス主義法学経済的自由ポポロ事件市民法

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android