測角器(読み)そっかくき(英語表記)goniometer

翻訳|goniometer

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「測角器」の解説

測角器
そっかくき
goniometer

結晶外形から結晶面角度を測定する器具。簡単なものは結晶が 1cm以上あれば,接触測角器で測定できる。小さい結晶や,正確に測定するのに用いられるのは反射測角器で,これには単円反射測角器と複円反射測角器がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

戻り梅雨

梅雨が明けたあとに、再び梅雨のような状態に戻ること。返り梅雨。《季 夏》[類語]梅雨・梅雨ばいう・五月雨・空梅雨・菜種梅雨・走り梅雨・返り梅雨...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android