測風機(読み)そくふうき(英語表記)wind-measuring device

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

測風機
そくふうき
wind-measuring device

鉱山で坑内通気を監視する装置。風をはかる機械としては,風速計風向計風圧計などがあるが,気象観測などでは「測風機」という言葉は使わない。測風機は風車式が多く,羽根の回転数によって坑内の風速をはかり,通気状況を調べて,常に新鮮な空気が坑内に行き渡るようにする。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android