コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

湯元進一 ゆもと しんいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

湯元進一 ゆもと-しんいち

1984- 平成時代のレスリング選手。
昭和59年12月4日生まれ。種目はフリースタイル55kg級。和歌山工業高2年でインターハイ優勝。平成15年全日本学生選手権で2位。19年自衛隊体育学校に入校。20年全日本選抜選手権,全日本選手権で優勝。23年にも全日本選手権で優勝。24年双子の兄・湯元健一(北京五輪60kg級銅メダリスト)とともにロンドン五輪の代表となり,銅メダルを獲得。陸上自衛官。和歌山県出身。拓大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

湯元進一の関連キーワード全日本選手権入校

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

湯元進一の関連情報