湯川れい子(読み)ゆかわ れいこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

湯川れい子 ゆかわ-れいこ

1939- 昭和後期-平成時代の音楽評論家,作詞家。
昭和14年1月22日生まれ。雑誌「スイング・ジャーナル」の投稿でジャズ評論家として出発。昭和37年からラジオのDJをつとめ,また作詞も手がけて「ランナウェイ」などがヒット。平成元年ウーマン1000を結成,黒柳徹子,加藤登紀子らと環境保護運動にもとりくむ。東京出身。鴎友学園女子高卒。本名は田村和子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

犯人蔵匿罪

罰金以上の刑にあたる犯罪を犯した犯人または拘禁中に逃走した被拘禁者を蔵匿したり,隠避させる罪 (刑法 103) 。蔵匿とは,隠れる場所を提供することによって,隠避とは,逃走資金や変装用具などを提供する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

湯川れい子の関連情報