コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

溝口半兵衛 みぞぐち はんべえ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

溝口半兵衛 みぞぐち-はんべえ

1756-1819 江戸時代中期-後期の武士。
宝暦6年生まれ。越後(えちご)(新潟県)新発田(しばた)藩士。記録調方主役,医学館御用掛をつとめ,藩主溝口直養(なおやす)を補佐して文教政策を推進。天明6年(1786)家老となった。「世臣譜」5巻を作成。文政2年8月21日死去。64歳。名は長裕。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

溝口半兵衛の関連キーワード常磐津文字太夫橋本宗吉竹田出雲(2代)ブラック七年戦争ブラック(Joseph Black)河村益根ビヨー=バレンヌマカダムアメリカ美術