コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

滝田貞治 たきた ていじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

滝田貞治 たきた-ていじ

1901-1946 昭和時代前期の国文学者。
明治34年生まれ。第六高等学校教授,台北帝大助教授を歴任。近世文学,演劇史,俳諧(はいかい)史を研究。昭和17年西鶴学会を組織し「西鶴研究」の編集にあたった。昭和21年1月26日死去。46歳。栃木県出身。東京帝大卒。著作に「西鶴の書志学的研究」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

滝田貞治の関連キーワード[各個指定]芸能部門内閣総理大臣オークランド・アスレチックスエレクトロニクス史(年表)キング・クリムゾンマキノ雅広シカゴ・ホワイトソックスオーストラリア・ニュージーランド文学ボストン・レッドソックス黒人文学

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android