コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

漁業調整

農林水産関係用語集の解説

漁業調整

広義には、漁場を総合的に利用し、漁業生産力の民主的発展を図るとの漁業法の目的を表す概念。狭義には、漁場の使用に関する紛争の防止又は解決を図ること。

出典 農林水産省農林水産関係用語集について 情報

漁業調整の関連キーワード「埋め立て承認」と「岩礁破砕許可」禁漁期(きんりょうき)アサリの漁獲制限漁業調整委員会久保 伊津男行政委員会内水面漁業中間ライン相川 広秋今井 丈夫許可漁業自由漁業一般選挙寺尾 新漁業制度漁業管理松井佳一漁場紛争漁業免許伊勢えび

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

漁業調整の関連情報