コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

漢文体 カンブンタイ

デジタル大辞泉の解説

かんぶん‐たい【漢文体】

文章が漢文になっていること。また、漢文を訓読した口調に倣った文体。→和文体

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんぶんたい【漢文体】

漢文の文体。和文体・漢文訓読体などに対していう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

漢文体の関連キーワード箋注倭名類聚抄寛永諸家系図伝大南一統志漢文訓読体洛陽田楽記和歌体十種寛平御遺誡元亨釈書皇朝史略実隆公記月花余情陸奥話記新猿楽記三教指帰詠歌大概日本外史扶桑略記中朝事実京猫一斑明月記

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android