コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

濃色麦芽 のうしょくばくが

1件 の用語解説(濃色麦芽の意味・用語解説を検索)

飲み物がわかる辞典の解説

のうしょくばくが【濃色麦芽】


麦から麦芽を作る際の焙燥を比較的高い温度で行い、焦がして濃い褐色にした麦芽。多くの場合、120℃くらいまで温度をあげて加熱する。黒ビールなどの色の濃いビールの製造に、淡色麦芽に少量混ぜて用いる。麦芽の酵素は失活してでん粉を糖化する働きはないが、ビールに色や風味の特徴を持たせるために使う。⇒淡色麦芽

出典|講談社
(C)Kodansha 2013.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

濃色麦芽の関連キーワード黒ビールカラメル麦芽高め暖海麦芽飴アサヒ黒生上面発酵カンデリラろう耐塩菌

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

濃色麦芽の関連情報