コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

糖化 トウカ

百科事典マイペディアの解説

糖化【とうか】

デンプン,セルロース等の多糖類が,酵素や酸で加水分解されて糖に変わる反応。たとえば,α‐デンプンに麦芽を加えると,麦芽に含まれる酵素ジアスターゼの作用で麦芽糖が生じる反応など。
→関連項目加水分解

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

栄養・生化学辞典の解説

糖化

 デンプンを酸や酵素によって加水分解すること.甘味が生じるので,糖化といわれる.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

とうか【糖化】

( 名 ) スル
セルロースやデンプンなどの多糖類を希酸や酵素により加水分解し、甘味のあるスクロース(ショ糖)や D -グルコース(ブドウ糖)などの糖類に変えること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

糖化の関連キーワードメルビル・L. ウォルフラムgrain whiskeyグリコシルヘモグロビンスコッチウイスキーグリコヘモグロビン新三井製糖[株]糖タンパク質アクアビットグルコースアミロ酒母スクロース並行複発酵麹と麦芽御門米飴木材化学貯蔵澱粉アミロ法マッコリウォッカ木材糖化

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

糖化の関連情報